Nano note

【10/7】ちょっと攻めてみようと思ったが、あまりにも闇が深いのでやめます

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最初の戦い -One year ago-

1年前の今日は初めて就活で一次試験に進んだ日のようです

関連記事→激闘の一次試験(2013.03.22)

いや~あの時の面接は本当に酷かった

今も酷いけどマシにはなっています

そう考えるとこの就活を通じて私は少しだけ成長したのかなと思います

私の大学生としての就活は次で終わりです

就職できなかった場合はアルバイトでもしながら新しい夢に向かって歩きだそうと思います


| 日記 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越し

今日は大阪の自宅にあるものを実家に持って帰ってきました

重いものたくさん運んだので疲れました

同時に引っ越し業者はいつもこんなにつらい作業をしているんだなと思った

こりゃあ俺には務まらないわ

それと今日は祝日ということで高速道路が混んでいて大変でした

なんか土曜日の感覚です

名探偵コナン見なきゃ!って思ってたら金曜日でした

明日はドラゴンボール見なきゃね☆

≫ Read More

| 日記 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嘘つきは内定の始まり

先日の集団面接で

「御社じゃなきゃダメなんです!もう御社しかありえないです!」


って物凄くアピールしていた人がいるけど

やっぱり自分にはそういう嘘をつくのは無理だなぁと思いました

それだから面接で落ちるんだけどね

≫ Read More

| 日記 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人で生きていく力

一人で生きていく力が欲しいです

私はやっぱり一人でいる方が落ち着きます

就職してまた新しい環境で一人暮らしをしたかったのですが

このままでは当分の間実家暮らしになりそうです

| 日記 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

37社目と38社目

昨日は岡山で37社目の企業を受けてその後バスで大阪に行き

大阪の自宅で一泊して朝38社目を受けてきました

全然うまく話せませんでした

やはり今の俺では力不足なのか・・・?

ま、まだ終わらんよ・・・

次回は24日、卒業式前日の予定です

それまでにもう1社くらい受けるかもしません

| 日記 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこに僕は居る

37社目の選考終わりました

受けてみてやっぱり自分にできることなんてないと思い

これから大阪に行って明日の38社目を受けるのをやめようと思いましたが

考えが変わった

電車の切符まで買って電車に乗って

出発数分前でした

切符を払い戻ししてバスチケットを買いました

これから大阪に向かい明日の朝の選考を受けます

最後までやって駄目ならそれでいい

後悔しない

| 日記 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだ止まれない

今日は実家に帰ってきました

明日は岡山で37社目の選考に参加して来ようと思います

明後日も予約しているけど大阪で朝早くなので無理っぽかったら辞退しようと思います

諦めかけてはいるけど完全に諦めたわけじゃないからな!

3月31日まで就活は続ける!

≫ Read More

| 日記 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年間の思い出 終活篇

あっという間の4年間もこの3月で終わりだ

私は未だに就職活動を続けていた

いや半ば諦めかけてはいる

このままだと4月から無職だ

まぁ大学3年生の後期から無職のようなものだがな

あと2週間時間は残されているものの

もう頑張る気になれない

ずっと英語を活かせる仕事を探してきたが

最近は「どうせ自分の実力じゃあ・・・」と考えてしまうようになってしまった

では英語以外で私にあるものとは一体何なのか?

元気のよさ?ない

コミュニケーション能力?ない

パソコンのスキル?ない

何もありません

正直言って人生詰みかけているような気がします

唯一の救いは私がまだ若いということです

数年前「こういう人には自分はなりたくない、ならないだろう」と思っていたモノに

まさになろうとしているのです

最近になってやっともっと高校時代に勉強していれば良かったと後悔し始めました

学歴も性格も何もかもダメ

もうこの先どうしたらいいのかわかりません

まさか4年間の終わりがこのような形になろうとは思ってもいませんでした

もう逆転ゴールはありえないのだろうか?


| 日記 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年間の思い出 就活篇

───2012年12月、その日は訪れた

そう、就職活動だ

私は初めは就職活動が一体何なのか、何をすればいいのか全くわからなかった

まだまだ焦る必要はないと思っていたのでのんびりと活動していた

本格的に活動を始めたのは2月頃だろうか?

段々と説明会にも出席し、筆記試験や面接を受けるようになる

しかし一向に内定が出る気配はない

とうとう私は大阪での就活を諦めて地元に帰ってしまった

とりあえず合同面接会に参加して後日面接を受けることになった

そして電車で毎日のように面接会場に向かっていた

しかし一通、また一通と来るお祈り

もう本当に諦めかけていた時

ついに運命の瞬間が訪れたのである

2月ももうすぐ終わるという頃、内定がでたのである

私は凄く喜んだというわけではないが内心安心した

「これで無職にならなくて済む」そう思った

両親にもすぐに連絡した

しかし数日後、ネットでその企業の評判を見た母が私に

「やめといたほうがいいんじゃない?」と問いかけてきた

私は「ブラック?んなはずないだろ」と思いつつネットで検索してみた

そして唖然とした

良い評判が皆無だった

私はそこに決めるつもりだったが凄く動揺した

何度もネットで調べて数日間よく考えた

そして出した結論とは・・・?





| 日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年間の思い出 留学篇

───あれから1年か・・・

とうとう大学4年生になった私はあの日々のことを思い出していた

















───2012月3月1日

カナダでの新しい生活が始まろうとしていた

一緒に来た学生はいるものの、私は不安でいっぱいで、今にも逃げ出したかった

でもここで、私は変わる!その強い思いは持っていた

オリエンテーションの時に隣に座っていた人に勇気を振り絞って話しかけてみた

まだ英語は全然聞き取れなかったけど、少し会話することができた

それから何人かの人に話しかけた

そして彼と出会った











彼はカナダでの初めての友達で、彼が帰国するまでずっと一緒だった

一緒に旅行にも行った

彼のおかげでこの留学を最後までやり通すことができたとも言えるだろう

そして、忘れてはならない人がもう1人いる

彼もまた私の友達で、私が帰国するまで一緒に遊んだりしました













留学当初、英語をほとんど話せなかった私は

授業でのディスカッションに非常に苦労した

内容こそは中学生レベルなのだが、自分の意見を持つということがあんなにも難しいなんて思わなかった

英語は話せない、自分の意見は持ってないので全く発言することができなかった

少しずつ話せるようにはなったものの、まだまだ発音が悪いので聞き取ってもらえないことが多かった

日々ディスカッションを繰り返しているうちに段々と上達していきました

そしてたまにプレゼンテーションもあった

私は緊張と力不足で何度も失敗した

でもこのまま終わるわけにはいかない、そう思った

最後のプレゼンテーションで挽回してやると思い

「絶対に成功させてやる」と心に誓い挑んだ

すると自分では悔いのない最高の出来でプレゼンテーションを行うことができた

後で配布された点数も悪くなかったので凄く嬉しかった

その後は心のモヤモヤが晴れて自分に自信を持てるようになりました

そうなったのは実に帰国の1ヶ月前でした

残りの1ヶ月は清々しい気持ちで楽しく大学生活を送りました

そして長かった6ヶ月が過ぎずっと心待ちにしていた帰国の日がやってきた

ちょっとしたトラブルはあったが無事に日本に帰ることができました

やっと私の留学は終わったのです

しかしそれは始まりでもあったのです



本当の地獄の・・・




| 日記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT